お庭の台風21号による被害と桃の木のおはなし

この度の北海道の地震また台風21号により被災された地域の皆さまに関しまして1日も早い復旧復興を心よりお祈り申し上げます。
 

 

何時もご覧くださりありがとうございます。
 
今日は晴れ間から曇り空に、
猛暑の勢いは既に遠のいてくれたのかしら。
 
先日の台風21号は随分と激しくてこわくて心配していたバニラのお庭にも被害がありました..。

 

猛威をふるった台風21号

 

まずはこちら台風21号がやってくる前日に撮影していたお写真から、穏やかでまさかあんなに強烈な雨風が襲ってくるとは想像すらできませんでした。

 

ほんと嵐の前の静けさです..。

 

 

 

 

バニラしゃんのうしろには大きく育っていた桃の木が見えていて、こちらがバニラのお庭のいつものスタイルなんです。^^

 

台風21号が過ぎ去ったあとメディアでも想定外という言葉をよく耳にしましたが まさしく我が家もその通りでした。

 

予想できなかったお庭の被害とは

 

あの日は午後2時半ごろから凄まじい暴風が吹き荒れだし、ん?!今まで発生した台風とは何かが違うぞと思い1Fお部屋のカーテンやシャッターを全ておろしました。


ジーッと座っていられずバニラを抱っこしたまま暴風がおさまるのを待っていたような気がします。

 

外の様子が気になった息子がカーテンの隙間から見えた光景は、お庭のコーナーに位置する桃の木を囲むように設置していた木製のプランターフェンスが数台倒れ桃の木の太い主幹が半分くらいの背丈のところで折れて吹っ飛んでいるではありませんか。

 

このフェンスは決して軽くはなく薔薇を植えつけているので更に重量も増し、また結束バンドで頑丈に固定されているので以前の台風ではトラブルもなく乗り越えてきたのです。

 

予想以上の暴風が吹き上げたこと事態が今回の原因まさしく想定外でした。

 

薔薇の鉢は早くに軒下に避難させたので主人が用意していたロープは必要ないと使わずにいたのですが、このフェンスに必要だったんだと今では後悔が残ります。

 

翌日は気を取り直してoffだった息子とお庭のお掃除に明け暮れ、なんとか平常どおりに修復したものの桃の木が折れた姿にはやはりショックでなりません

でも何かの厄逃れと思い..残った幹を大切にしなきゃ⤴ですね。

 

愛らしいお花をつけた春の桃の木の桃の花

 

こちらは この春 桃のお花が咲いた時にバニラと撮りました♡

 

また桜の花とは違う雰囲気の桃の花もとっても可愛らしい🌸

 

 

 

 

ただ桃の実🍑が成る時期にはお仕事が増えるので大変なんです。


あま〜いにおいに連られ小さなお客さんも増えてしまうので。
♡苦笑♡
 
バニラのお庭の薔薇さんたちも台風21号によりいくつかシュートを折られてしまいましたが、まだ蕾が上がっている子や綺麗なお花で華やぐ子とそれぞれで、明日から続く雨のあとに我が家もある程度の剪定を施そうかと考えています。


ぜひ美しさで1番の秋薔薇で魅せてもらいたいな* ✩‧₊˚🌹.。.:*♡ 


関連する記事
コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

album

my instagram

selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:22 最後に更新した日:2018/09/15

search this site.

others